coldph6b-p01

長時間仕様したり、充電しながら操作していると、iPhone本体がかなり熱くなってしまいますよね。

端末が熱くなりすぎると、バッテリーの消費が激しくなったり、画面が暗くなったりと色々な不具合が出てくる事があります。
それに、結構な高温になるので単純に手で持ってるのが嫌になります。

そこで今回はiPhoneを常に冷たい状態で使う事が出来る、iPhoneクーラーケースのご紹介です!

ケースに専用の冷却シートがついてきます。

coldph6b-005

iPhoneが長時間の利用や、大量の通信を一度に行い、端末に負荷がかかった場合、熱暴走を起こす事があります。
結果、前述したとおり、バッテリーの持ちが悪くなたり画面が暗くなったりと色々と不具合が発生する事があります。

しかも熱いからと言って、例えば冷蔵庫に入れたりして急激に冷やすと故障の原因になる事もあります。

このクーラーケースは、冷却シートが常に高温になるのを防ぐ為、急激な温度変化がなく、端末に負担をかけずに熱暴走を食い止める事ができるようです。

実際にケースを装着した場合と、してない場合で比較すると、発熱した際の温度が4℃も違ったという結果も出ているようです。coldpr7k-p02

 

気になるお値段は4,980円だそうです。

これから更に暑くなる夏がやってきます。この機会に大切なiPhoneにも快適な環境を用意し、大事に使う事で価格以上の価値はあるかもしれませんね。

※画像、情報参照:サンコーレアモノショップ

 
 
 

■経費削減!法人専用MVNOサービス【Gleaner Mobile】はこちら
gm_linkbanner

■もっとスマートデバイスを有効活用したい!スマホコンサルティングサービス【スマビジ】はこちら
sumabiz_ban3-300x60