2af8df200fa7c5a00def5a6bfe3f7ed9_s

ICT分野とIoT社会!

情報通信の分野で「ICT」と言っても、その範囲は広いですね。

例えば、業務効率を考えた社内システムのICT化、スマートフォンやタブレットなどのICT端末、海外展開を見据えたICT戦略、など情報通信に関わる展開は多岐に渡っています。

ICTは、「Information and Communication Technology」(インフォメーション・アンド・コミュニケーション・テクノロジー)の略で、IT「Information Technology」の概念をさらに進め、コミュニケーション「Communication」の重要性を加味した言葉になります。

各企業、これまでの情報通信の仕組み活用方法を活かしつつ、今後の業務展開に合うように、どのような方向性で整えていくか、を模索している方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

インターネットの普及した中、会社でも外出先でも様々なシーンで利用されています。

例えば、ソーシャルメディア、ネットショッピング、情報検索、ニュース閲覧、動画視聴、地図・ナビゲーション利用、電子書籍、金融機関との株取引・オンラインバンキング、チケット予約、クラウドサービスの活用、などがありますね。

また、最近よく耳にするのが「IoT」という言葉があると思います。

IoTのコンセプトは、自動車、家電、ロボット、施設などあらゆるモノがインターネットにつながり、情報のやり取りをすることで、モノのデータ化やそれに基づく自動化等が進展し、新たな付加価値を生み出すというものです。

2013年時点でインターネットにつながるモノ(IoTデバイス)の数は約158億個で、2020年までに約530億個まで増大するとされています。

成長率の観点からは、自動車や産業の分野でのIoTが注目されています。一方で、現在、現実世界に存在する1.5兆個のモノのうち、99.4%はインターネットに接続されていないと言及されています。

業務や用途、方向性が多岐に渡る中、今後ますます、それに伴うICTサービスや仕組みがでてきて、インターネットが様々なモノと繋がることによる製品やサービス、仕組みがでてくるのでしょうね。

 




メルマガ配信登録
新サービス等の最新情報や、格安SIMサービス『Gleaner Mobile』の活用事例、スマホやタブレットの活用事例等をを配信させて頂きます。
Email *

法人名

氏名

* 必須項目


■通話し放題プラン【カケホーダイSIM】はこちら
k_sim_linkbanner

■経費削減!法人専用MVNOサービス【Gleaner Mobile】はこちら
gm_linkbanner

■法人向け光コラボレーションサービス【Gleaner光】はこちら
スマトピリンクバナー

■もっとスマートデバイスを有効活用したい!スマホコンサルティングサービス【スマビジ】はこちら
sumabiz_ban3-300x60