6c5e92fc14672d907f473aa2041745ba_s

iPhoneでは、QRコードを読み取るときに読み取り用のアプリを利用しないといけなかったため、多くのiPhoneユーザーの方がQRコード用のアプリをダウンロードしていると思います。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、QRコード読み取り用のアプリを使わなくても2017年2月に新たに提供されたバージョンのChromeアプリでも、QRコードを読み取ることができるようになりました。

ChromeアプリでQRコードを読み取る方法

ChromeアプリでQRコードを読み取る機能を使う方法は2つあります。

■Spotlight検索から
・ホーム画面で上から下にスワイプします。
・Spotlight検索画面が表示されます。
・検索バーに「qr」と入力します。(大文字でも小文字でも大丈夫です。)
・検索結果が一覧で表示され、Chromeのアイコンと「QRコードをスキャンします」をタップし選択します。
・スキャンのできるカメラ画面になります。
・枠内の範囲にコードを入れてうつすと自動的に認識してくれます。
・読み取りをするとChromeでURLを開くことができます。
※画面右下のボタンは、フラッシュとなります。

Spotlight検索の検索結果にChromeが表示されない場合は、Spotlight検索とChromeが連携する設定になっていない場合があります。
「設定」をタップし「一般」を選択します、「Spotlight検索」をタップしてChromeを「オン」に設定すると表示されるようになります。

■ホーム画面から
・ホーム画面にあるChromeアプリを強く押し込みます。
・メニューが表示されるので、「QRコードをスキャンします」をタップし選択します。
・スキャンのできるカメラ画面になります。
・枠内の範囲にコードを入れてうつすと自動的に認識してくれます。
・読み取りをするとChromeでURLを開くことができます。
※画面右下のボタンは、フラッシュとなります。

3D Touch対応のスマホであれば、3D Touchで簡単にChromeアプリでQRコードの読み取りをすることができます。

わざわざ専用アプリをインストールしなくても、定番のアプリである「Chrome」でQRコードも読み取れるとても便利機能を、活用してはいかがでしょう。

App sotreのiPhone用アプリ
 
 
 
 





メルマガ配信登録
新サービス等の最新情報や、格安SIMサービス『Gleaner Mobile』の活用事例、スマホやタブレットの活用事例等をを配信させて頂きます。
Email *

法人名

氏名

* 必須項目


■通話し放題プラン【カケホーダイSIM】はこちら
k_sim_linkbanner

■経費削減!法人専用MVNOサービス【Gleaner Mobile】はこちら
gm_linkbanner

■法人向け光コラボレーションサービス【Gleaner光】はこちら
スマトピリンクバナー

■もっとスマートデバイスを有効活用したい!スマホコンサルティングサービス【スマビジ】はこちら
sumabiz_ban3-300x60