06e31cae7a98a98fc5ad6d5a5f2bef0a_s

映像配信システムを利用した交流促進事業

都市部へ公衆ディスプレイを設置し、当地域の住民が「住民ディレクター」として作成した地元住民ならではの地域密着型の映像コンテンツを配信することで観光客増大による当地域における交流人口の増加及び地元特産品の販売促進を目指す。そのために本事業では、住民自らが取材し、地域の映像コンテンツを発信する「①住民ディレクター事業」、地域住民が動画投稿できるポータルサイトを構築する「②映像交流プラットフォーム事業」、都市部のレストラン等へ地域(産地)映像を配信する「③公衆ディスプレイ事業」の3つの事業を推進することに より、地域課題の解決を図る。

■地域の課題

・離島といった地理的ハンデにより、地元特産品の出荷に多大なコストがかかる。

・人口減少等により大量生産が難しいため、都市部の大量生産 の商品との差別化を図る必要がある。

・このため、少子高齢化・過疎化が進む中、低下している他の地域への情報発信を向上させ、当地域での交流人口を増やす必 要がある。

■目的と目標

・地域の資源を住民自らが発掘し、「特産物販売」、「交流居住・2地域居住の推進」、「体験観光や産業観光等の多様な観光創出」、「健康サービス創出」等の地域活性化策に対応した コンテンツを配信し、プロモーション力を高め、都市居住者へ のアピールを実現する。

・映像やクチコミ等のテキスト情報を介して、地域の生産者と 都市部の消費者を直接結ぶプラットフォームを開発・開設することを目的とする。

地域の特色ある資源を住民自らが取材し、町の魅力を外へ発信しているようですね。

 

■経費削減!法人専用MVNOサービス【Gleaner Mobile】はこちら
gm_linkbanner

■法人向け光コラボレーションサービス【Gleaner光】はこちら
スマトピリンクバナー

■もっとスマートデバイスを有効活用したい!スマホコンサルティングサービス【スマビジ】はこちら
sumabiz_ban3-300x60