iPhone7が発売されて5ヵ月近くが経ちます。
既にガンガンお使いの方も多いのではないでしょうか。

同時期にiOS10がリリースされ、アップデートされてる方もいらっしゃると思いますが、今まで通りに使っていても案外気付かない機能が追加されていたりします。
今回はその中の機能を1つご紹介したいと思います。

Safariのタブを一気に閉じる
デフォルトのブラウザ「Safari」でネットサーフィンをしているとタブがどんどん増えていってしまいますよね。
iOS10からは開くことのできるタブの数の上限がなくなりましたので、放っておけば何百もの開いたままのタブがたまってしまう可能性もあります。

今までだと1つ1つ×マークをタップするかタブをスワイプするかして消していかないといけませんでした。
もし何十も開いていたら、それを全部消すだけでひと手間ですよね。

しかしiOS10からは、そんな手間を一瞬で片付けてしまう機能が搭載されたのです。
やり方は簡単です。
まずは今まで通り、右下のタブのアイコンをタップしてタブの一覧画面を表示します。
次に右下の「完了」というところを長押しするだけです。
すると、「〇〇個のタブを閉じる」という項目が出てきますのでそれをタップするだけです。

すごく地味な機能ではありますが、タブが溜まりすぎるといざ必要なものを探すという時になかなか見付けられずストレスだったりします。
1つの調べものが終わったら全部閉じておくなど定期的に整理して、ストレスの少ない快適なインターネットライフをお過ごしください!




メルマガ配信登録
新サービス等の最新情報や、格安SIMサービス『Gleaner Mobile』の活用事例、スマホやタブレットの活用事例等をを配信させて頂きます。
Email *

法人名

氏名

* 必須項目


■通話し放題プラン【カケホーダイSIM】はこちら
k_sim_linkbanner

■経費削減!法人専用MVNOサービス【Gleaner Mobile】はこちら
gm_linkbanner

■法人向け光コラボレーションサービス【Gleaner光】はこちら
スマトピリンクバナー

■もっとスマートデバイスを有効活用したい!スマホコンサルティングサービス【スマビジ】はこちら
sumabiz_ban3-300x60