d8d7d1db3875f473ad203d5533426bbf_s

メールやSNSを利用するときに、パソコンからではなくスマホを利用する機会はよくありますよね。
報告などのビジネスメールや定期的に開催する集まりのご案内など、ある程度決まった定型文の内容をスマホを利用してメールやSNSで送るときに、毎回最初から入力するのはとても面倒です。

単語登録を利用したり前に送ったものをコピペで送ったり、アプリを利用したり、その他にも手間を省く方法はあると思いますが、iPhoneのメモアプリを利用してあらかじめ作っておいた文章を簡単に定型文メールとして送る方法もあります。

本日は、メモアプリを活用して定型文を送信する方法をご紹介いたします。

■メモアプリを起動します。
■定型文となる文章を入力します。
※メールで送信する場合は、1行目が件名になります。
■画面左下側の共有アイコンをタップします。
■「メールで送信」「メッセージ」「facebook」など、定型文として利用したいアプリのアイコンをタップして選択します。
■選択したアプリに文章が挿入されるので、定型文章以外を編集して送信することが出来ます。

この方法で定型文を作成して管理すると、データの中にたくさんの種類の定型文があったとしても、Spotlight検索機能で簡単に探しだすことが出来て便利です。
Spotlight検索方法は、画面を上から下にスワイプすると検索ボックスが表示されるので、定型文の一文を入力すれば検索できます。
そして標準のメモアプリなのでiCloudを利用することで、MacやiPadを利用されている方はメモを共有できるので定型文を入力するときなど使いやすいです。

iPhoneに標準搭載されているメモアプリで定型文を作っておいて、業務の効率化に活用してみてはいかがでしょう。




メルマガ配信登録
新サービス等の最新情報や、格安SIMサービス『Gleaner Mobile』の活用事例、スマホやタブレットの活用事例等をを配信させて頂きます。
Email *

法人名

氏名

* 必須項目

■経費削減!法人専用MVNOサービス【Gleaner Mobile】はこちら
gm_linkbanner

■法人向け光コラボレーションサービス【Gleaner光】はこちら
スマトピリンクバナー

■もっとスマートデバイスを有効活用したい!スマホコンサルティングサービス【スマビジ】はこちら
sumabiz_ban3-300x60