btr01

普段スマートフォンを使用していてバッテリーの減りが気になるのに、いざ充電をしようと思うタイミングで、バッテリを確認すると微妙な残量。継ぎ足し充電は電池に良くないと聞いたことがあるけれど、今充電しておきたいなぁ、と思うことはありませんか?
本日は、そんな時に役立つAndroidアプリをご紹介いたします。

急速放電
 
■急速に電池を消費してくれるアプリです。
■バッテリーを多く消費する機能(「CPU」・「カメラライト」・「画面高輝度」・「GPS」・「バイブ」・「ネットワーク通信」)に負荷をかけてバッテリーをどんどん短時間で消費してくれます。
■目標電池残量に達すると自動的にアプリが終了します。

 

btr002

どの機能を使って消費するかは選択ができるので、「ネットワーク通信」はデータ定額の通信量など影響がありそうであればオフに設定したり、音が気になるのであれば「バイブ動作」をオフにしたり、明るさが気になるのであれば「画面高輝度」や「カメラライト」をオフにしたりなど、その時の状況に応じて選んでバッテリーを消費することができます。

だいたいの残り時間も計算してくれるので、その時間を目安に、充電するタイミングを考えらりすることができます。

btr001

また、「設定」で「電池の温度上限」・「CPU負荷」が調節ができます。
急速にスマートフォンのバッテリーを消費するため、放電中は発熱してしまいます。上限温度等を設定しスマホに負担がかからないように、調節しておくと良いかもしれません。
上限温度を設定すると、電池温度が設定値を超えた場合は放電を一時停止します。その後、電池温度が2℃下がれば自動的に放電を再開します。

バッテリーは熱に弱いので、このアプリ使用後は、少し冷ましてから充電し始めたほうが良いと思います。

また、充電するときに、十分に電池が残っている状態でこのアプリを使って無理に減らしてから充電するなどの必要はありません。バッテリ-を毎回必ず使い切って充電する必要はありませんが、数ヶ月に1度や1ヶ月でも、このアプリでスマートフォンのバッテリーをリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

Google playのAndroid用アプリ




メルマガ配信登録
新サービス等の最新情報や、格安SIMサービス『Gleaner Mobile』の活用事例、スマホやタブレットの活用事例等をを配信させて頂きます。
Email *

法人名

氏名

* 必須項目

■法人専用MVNOサービス【Gleaner Mobile】はこちら
gm_linkbanner

■法人向け光コラボレーションサービス【Gleaner光】はこちら
スマトピリンクバナー

■もっとスマートデバイスを有効活用したい!スマホコンサルティングサービス【スマビジ】はこちら
sumabiz_ban3-300x60