iOS10がリリースされてしばらく経ち、既に、次のiOS11のリリースやiPhone8の発売などが噂されています。
ですが、iOS10の新しい機能やアップデートして便利になった設定について、どのくらい把握して活用できているのでしょうか。

本日は、スクショ無音化の設定【iPhone】についてご紹介いたします。

スクショの撮影シャッター音の無音化

iOS10.2以前なら、自分のiPhone画面のスクリーンショットを撮影したら、「カシャ」とわりと大きめの音がなり、電車移動の時など、たくさんの人がいる静かな場所では撮影音が大きすぎて周りの人のことが気になり、場所や状況によって、スクショの撮影はなんとなく気を使い、活用しにくいときがありました。

iOS10.2のアップデートで、スクリーンショットの撮影時、シャッター音の無音設定が出来るようになっています。
ですのでiOS10.2のiPhoneであれば、スクショを無音で撮影することが可能となっています。

■スクリーンショットの無音化設定方法
・マナーモードに設定する。
・マナーモード以外の場合は、音量設定で変更可能のため、消音までボリュームをさげる。

この設定だけで、スクリーンショットを無音化することが出来ます。

電車やバスの中、職場など、音が気になる場所でも、無音であれば、どんどん撮影することが出来るので、とても便利です。
無音設定にしていなくても以前よりはシャッター音が小さくなってはいます。
前よりも気にせずに使うことが出来ますが、無音の設定ができることや方法を知っていると、場所を選ばずにスクリーンショットを摂ることが出来るので、覚えていた役に立つときがあると思います。

iPhoneを新しく買い替えたり、iOSを最新版にアップデートしている方は、無音でスクショを撮影する設定を活用してみてはいかがでしょう。

 
 

 





メルマガ配信登録
新サービス等の最新情報や、格安SIMサービス『Gleaner Mobile』の活用事例、スマホやタブレットの活用事例等をを配信させて頂きます。
Email *

法人名

氏名

* 必須項目


■通話し放題プラン【カケホーダイSIM】はこちら
k_sim_linkbanner

■経費削減!法人専用MVNOサービス【Gleaner Mobile】はこちら
gm_linkbanner

■法人向け光コラボレーションサービス【Gleaner光】はこちら
スマトピリンクバナー

■もっとスマートデバイスを有効活用したい!スマホコンサルティングサービス【スマビジ】はこちら
sumabiz_ban3-300x60