6a42236a47828190a6d5a99f0beed716_s

iOS11がリリースされましたが、もうアップデートしていますか?
新しくリリースされたものは、どうしても最初の頃は不具合があったり、使い勝手がなれなくて戸惑ったりしてしまいます。

本日は、iOS11になって利用できなくなったアプリがあることについてご紹介いたします。

32bitのアプリは使用できない
iOS11にアップデートすると、64bitのアプリのみの対応となります。
32bitのアプリは古いものや長い間更新されていないようなアプリが多く、今後iOS11に対応できるようにアップデートされるかどうかわかりません。
まだ、iOS11にアップグレードしていないのであれば、スマホに入っているアプリが64bitなのか、32bitのものはあるのか事前にチェックすることも出来ます。

アプリの互換性をチェック
iOS11でアプリがちゃんと動作するかを事前にチェックする方法
・「設定」のアイコンをタップします。
・「一般」をタップして選択し、「情報」を選択します。
・「App」をタップして選択すると、32ビットアプリがあれば一覧を表示されます。
※32ビットアプリがない場合は、Appの項目はタップできません。

 
  

仕事でスマホを活用している方で、業務で使用している便利なアプリが利用できないくなってしまうと業務にも支障が出てしまいますよね。
どうしても、今まで通りアプリを使用したい場合は、iOS10にダウングレードした状態でアプリが、64bitに更新されるのを待つことも出来ます。
ただ、あまりに長い間更新されずに放置されているようなアプリは、類似の他のアプリを探して利用してみる事を考えるのも良いかもしれません。

 
 
 
 




メルマガ配信登録
新サービス等の最新情報や、格安SIMサービス『Gleaner Mobile』の活用事例、スマホやタブレットの活用事例等をを配信させて頂きます。
Email *

法人名

氏名

* 必須項目


■通話し放題プラン【カケホーダイSIM】はこちら
k_sim_linkbanner

■経費削減!法人専用MVNOサービス【Gleaner Mobile】はこちら
gm_linkbanner

■法人向け光コラボレーションサービス【Gleaner光】はこちら
スマトピリンクバナー

■もっとスマートデバイスを有効活用したい!スマホコンサルティングサービス【スマビジ】はこちら
sumabiz_ban3-300x60