026d564efd92debd7fae4d6a08ead4f7_m

Wi-Fiの設定を普段から、オンにしておくか、それともオフにしておくか迷いますよね。

Wi-Fiをオンにしておくと、通信速度が遅くなったり無駄な電池の消費をしてしまったりしてしまいます。
ですが、利用する時に、毎回オン/オフを手動で切り替えるのも面倒で、うっかりオンに切り替えるのを忘れて通信容量の大きな動画など視聴してしまうなどの失敗につながってしまいます。
そんな切り替えの手間を省いてくれる、アプリ(Android)があります。

本日は、Wi-Fiの設定を自動切り替えしてくれるAndroidアプリをご紹介いたします。

Wi-Fi Matic – Auto WiFi On Off

 
wifi001

特徴
■Wi-Fi Maticアプリを有効かにしてWi-Fiに接続すると、そのWi-FiのSSIDが記録され、次回以降記録されたWi-Fiが接続可能な状態であれば、自動で接続されます。
■GPSではなく携帯電話基地局の情報を用いて、Wi-Fiを制御する方式なので、バッテリの消費を防げます。
■記録したアクセスポイントは、「自動有効化」、「自動無効化」、「新しい所在地の追加」と3つの動作を設定することができます。
■時間を指定してその時間帯だけWi-Fiを自動でオフにすることもできます。
■利用できるWi-Fiがあるかどうか、一定時間ごとにチェックすることもできます。

 
wifi003

wifi004

通勤時間などの移動している時間帯をオフにすることで、微弱なWi-Fi電波を探ったり拾ってしまったりすることがなくなり、バッテリーの消耗も防げます。
最初に、アプリを有効にした状態でWi-Fi接続するだけで、特になにも操作しなくても、自動でWiFi機能のオン・オフが切り替えることができて便利なので、Wi-Fiの設定の切替を手動でされている方や、オンにされたままの方は、一度試してみてはいかがでしょう。

Google playのAndroid用アプリ




メルマガ配信登録
新サービス等の最新情報や、格安SIMサービス『Gleaner Mobile』の活用事例、スマホやタブレットの活用事例等をを配信させて頂きます。
Email *

法人名

氏名

* 必須項目

■法人専用MVNOサービス【Gleaner Mobile】はこちら
gm_linkbanner

■法人向け光コラボレーションサービス【Gleaner光】はこちら
スマトピリンクバナー

■もっとスマートデバイスを有効活用したい!スマホコンサルティングサービス【スマビジ】はこちら
sumabiz_ban3-300x60