iphoneには、便利なSpotlight検索がありますが、うまく活用するとiPhoneの操作で余分な手間を省くことができます。
ちょっとした調べ物やiPhone内の検索するときも、この機能が大変便利なのですが、意外と普段あまり利用していない方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

本日は、iPhoneの内検索だけでなく、検索するとき全般に便利な機能について検索機能をご紹介いたします。

Spotlight検索機能
■特徴
・アプリもWebも起動することなく検索ができる
・さまざまな項目を一度に検索することが可能
・単位換算、時間計算が出来る
・周辺検索が出来る
・表示項目を選択してカスタマイズすることができる

■Spotlight検索機能の利用方法
・画面を上から下にスワイプ、もしくは、ホーム画面の1ページ目を左から右にスワイプ
・画面上部の検索窓内に、検索したいワードを入力

知らない言葉やわからない事を検索するとき、スマホを起動させてブラウザアプリを利用して検索するよりも、断然すばやく検索することができます。

また、どこにあるかわからないアプリも検索することで、簡単に起動させることができます。

WEB検索、連絡先、メモやデータファイル等々、たどり着くまでに何回も操作を行うような時も、Spotlight検索機能を利用することで、ホーム画面から一回の操作でスキップすることができます。

為替レート、今日の天気、スポーツの試合結果なども検索窓に入力して検索するだけで簡単に見ることができます。
他にも単位換算(数字と単位を入力)や時間計算(数字と「分」や「時間」等の単位を入力)も簡単にできるので、ちょっとした検索はアプリを起動することなく、Spotlight検索機能を利用すると便利です。

Spotlight検索機能は、デフォルトでは対応できる全アプリがオンになっていますが、不要なものはオフの設定にしておくこともでき、検索結果も見分けやすくなります。

■連携するアプリの選択
「設定」アプリをタップして起動し、「一般」→[Spotlight検索]をタップして選択します。
検索結果を表示するアプリが一覧で表示されるので、検索結果に必要ないアプリはオフに設定し、検索結果を表示させたいアプリはオンに設定します。

複数のブラウザアプリを利用しているのであれば1つだけを選択しておいたり、計算機やカメラやライトのようにコントロールパネルからダイレクトに起動できるアプリもオフにしておくなど、ちょっとした区別でも、検索結果の一覧表示を見やすくすることに役立ちます。

何か検索するときやデータやアプリを開くときなど、最初にSpotlight検索機能で検索するなど、通常の操作から手間を省く操作方法としてSpotlight検索機能を活用してみてはいかがでしょう。

 
 
 
 

 





メルマガ配信登録
新サービス等の最新情報や、格安SIMサービス『Gleaner Mobile』の活用事例、スマホやタブレットの活用事例等をを配信させて頂きます。
Email *

法人名

氏名

* 必須項目


■通話し放題プラン【カケホーダイSIM】はこちら
k_sim_linkbanner

■経費削減!法人専用MVNOサービス【Gleaner Mobile】はこちら
gm_linkbanner

■法人向け光コラボレーションサービス【Gleaner光】はこちら
スマトピリンクバナー

■もっとスマートデバイスを有効活用したい!スマホコンサルティングサービス【スマビジ】はこちら
sumabiz_ban3-300x60