6bac08fa789714b72d45463a42ef68b0_s

ソーシャルメディアの普及がもたらす変化

アプリケーションにおいて近年普及が著しいものとしては「ソーシャルメディア」が挙げられる。 ソーシャルメディアとは、インターネットを利用して誰 でも手軽に情報を発信し、相互のやりとりができる双方向のメディアであり、代表的なものとして、ブログ、 FacebookやTwitter等のSNS(ソーシャルネットワー キングサービス)、YouTubeやニコニコ動画等の動画共有サイト、LINE等のメッセージングアプリがある。 ソーシャルメディアには利用者同士のつながりを促進する様々なしかけが用意されており、互いの関係を視覚的に把握できることが特徴である。2000年代以降、世界的に普及し、インターネットの活用において重要な存在となった。たとえば、Facebookのアクティブユー ザー数は2015年3月時点で全世界14億人に達している。更に2000年代末以降のスマートフォ ンの普及は、生活の中でソーシャルメディアをいつでもどこでも利用可能にし、位置情報等のスマートフォンの 様々な機能と連携して、その活用の幅を広げた。

ソーシャルメディアの普及が進み、生活に密着した情報交換が行われるにつれて、情報交換だけではなくモノ の貸し借りに活用されることも出てきた。多数の利用者が参加することで多様な交換の可能性が広がってきた。このような貸し借りを仲介する様々なサービスも出現してきており、新たな経済活動として「シェアリ ング・エコノミー」と呼ばれている。

「シェアリング・エコノミー」とは、典型的には個人が保有する遊休資産(スキルのような無形のものも含む)の貸出しを仲介するサービスであり、貸主は遊休資産の活用による収入、借主は所有することなく利用ができるというメリットがある。貸し借りが成立するためには信頼関係の担保が必要であるが、そのためにソーシャ ルメディアの特性である情報交換に基づく緩やかなコ ミュニティの機能を活用することができる。シェアリン グ・エコノミーはシリコンバレーを起点にグローバルに成長してきた。

ソーシャルメディアの普及・進化にともない、端末側であるスマートデバイスも並行して、機能・サービスが進んでいくんでしょうね。




メルマガ配信登録
新サービス等の最新情報や、格安SIMサービス『Gleaner Mobile』の活用事例、スマホやタブレットの活用事例等をを配信させて頂きます。
Email *

法人名

氏名

* 必須項目

■経費削減!法人専用MVNOサービス【Gleaner Mobile】はこちら
gm_linkbanner

■法人向け光コラボレーションサービス【Gleaner光】はこちら
スマトピリンクバナー

■もっとスマートデバイスを有効活用したい!スマホコンサルティングサービス【スマビジ】はこちら
sumabiz_ban3-300x60