6435bd897d46f42b9702a084d8893f73_s
出かける時、事前に地図や時刻表で経路、出発時間などをスマホを使って確認する機会は多くあると思います。
事前に調べておいた情報を、当日も確認することもあるので、簡単にみられるように保存しておくと大変便利ですよね。

本日は、Googleマップとカレンダーアプリを連携させる方法についてのご紹介です。

カレンダーに追加機能
■操作方法
・Googleマップアプリをタップして起動します。
・検索バーに目的地を入力し、検索します。
・画面右下の「経路」をタップします。
・出発地点、交通手段の電車アイコンをタップして選択します。
・他にも、出発時間や到着時間などの時間の設定をしたり、オプション設定で優先モードを変更等ができます。
・表示された経路を選択し、ルートを確認しながら下にスクロールします。
・目的地の住所の下に表示されている、「カレンダーに追加」をタップして選択します。
・「カレンダーアプリに追加」「Googleカレンダーに追加」など、連携させたいカレンダーを選択します。
・「カレンダーに追加済み」と表示されたら、Googleマップを終了します。
・カレンダーアプリをタップして起動すると、保存した情報が追加され、地図情報も簡単に確認出来ます。
 
 

連携させて、カレンダーにGoogleマップの情報を追加するには、Googleマップにカレンダーへのアクセス権を許可する必要があり、「カレンダーに追加」をタップした時に、アクセス権を許可がまださせていない場合は、設定に移動して変更することができます。

カレンダーアプリと地図や経路の情報を連携させておくと、スケジュール管理もスムーズです。

Googleマップで経路を調べると、電車の経路だけでなく、駅から目的地までの徒歩経路も確認ができるので大変便利です。
 
 

Googleマップで事前に経路を調べた際、カレンダーあぷりで予定と一緒に管理してみてはいかがでしょう。

 
 
 
 

 





メルマガ配信登録
新サービス等の最新情報や、格安SIMサービス『Gleaner Mobile』の活用事例、スマホやタブレットの活用事例等をを配信させて頂きます。
Email *

法人名

氏名

* 必須項目


■通話し放題プラン【カケホーダイSIM】はこちら
k_sim_linkbanner

■経費削減!法人専用MVNOサービス【Gleaner Mobile】はこちら
gm_linkbanner

■法人向け光コラボレーションサービス【Gleaner光】はこちら
スマトピリンクバナー

■もっとスマートデバイスを有効活用したい!スマホコンサルティングサービス【スマビジ】はこちら
sumabiz_ban3-300x60