外出してすぐに、突然雨が降ってきたり。
帰宅途中、外を歩き始めたら途端に雨が降ってきたり。
誰にでも、そんな経験があると思います。

そういうことが少しでも回避できれば、ずぶ濡れになったり、無駄にビニール傘が増えずにすんで、良いですよね。
 

 

本日は、雨が降ることを通知してくれるアプリをご紹介いたします。

あめふるコール
ame001

特徴
■設定した地点に、1時間以内に雨が降ると予報された場合、発表時刻と雨の強さを通知します。
■アプリを起動していなくても、通知を受信することが出来ます。
■1時間先までの、10分毎の天気予報を、一覧表示出来ます。
 

 

ame

設定は、アプリを起動し、設定画面で、通知降水量、予報地点、通知する曜日、通知する時間、通知の方法、マナーモード時の通知音等を設定します。
設定した地点が、1時間以内に雨が降りそうな場合「まもなく雨が降り出します」と予告通知をしてくれます。

ご自宅や職場などを予報地点に、通勤時間を通知する日時に設定しておけば、突然の大雨でも、降ることがわかっているので、時間を調整やルートを変更などで、回避することができます。
 

 

通常お天気アプリだと、自分でアプリを起動してチェックするものが多いと思いますが、このアプリは、雨が降ることを通知してくれるので、大変便利です。
降水量も設定できるので、折りたたみ傘で良いか長めの傘を持っていくかなどの参考になりますよね。

Google playのAndroid用アプリ
App sotreのiPhone用アプリ

 

 

 

■経費削減!法人専用MVNOサービス【Gleaner Mobile】はこちら
gm_linkbanner

■もっとスマートデバイスを有効活用したい!スマホコンサルティングサービス【スマビジ】はこちら
sumabiz_ban3-300x60